確定拠出年金_NISA

企業のリスクを社員の老後のリスクにしない

お金の制約があると
どうしても視野が狭くなります。


視野が狭くなると
誤った選択をしやすく、
社員の人生を巻き込むことも。




「社長に一生ついていく」も
ステキだけど、




社員をリスクから守ることも
企業の持つべき

優しさだと思うんです。




本日のブログは、
企業のリスクを社員の老後のリスクにしない
について。





こんにちは。
祖父江 仁美です。

ファイナンシャルプランナー じんFP事務所 祖父江仁美
自己紹介は、コチラ

ライフステージが変わっても、
自分らしい働き方・生き方を
自分の力で実現する女性を増やすこと

をミッションに活動しています。




2023年12月6日(水)1y_Vol.42

今、新幹線の中です。




我が子を
早めに保育園へ預けて、
名古屋⇒広島です。




昨日のバタバタ劇から
なんとか乗車できました(笑)

スマートEXに翻弄・・。私は、新幹線に乗れるのか。 新幹線に乗るのが、約5年ぶり。 これだけ遠出していないとさ、新幹線だけでなく、DX化の波にも乗れないという。子どもに質問されても...

育児と主婦を
お休みできる日が来るなんて。

独立して
よかったです…涙




予約した席は、
スマートEX S Workシート
の7号車。


コンセントとか
ヘッドホンとか借りられます。




特に何かするわけじゃないけど、
この本、持ってきました。


得する社長、損する社長。

時間があるので、
ゆっくり読みたいと思います。


じんFP事務所のお仕事で、

  • 企業型DCの導入サービス
  • 研修(ライフプラン・投資教育)

がありますが、



今後は、
退職金のコンサルが、
できるようになりたいんですね




制度の導入だけじゃなく、
もっと労務を語れるようになって、

産休・育休の導入アドバイスや
出口戦略(受け取り)も貢献したい。




今日の
RE:BORNアワード2023

挑戦する経営者が、
続々と広島入りしてくるでしょう。




挑戦しない人は、
そもそも経営者じゃないので、

挑戦することは、
間違ってないのだけど。




挑戦する時って、
企業は、大きなリスクを

背負うんですね。




毎回、成功するわけじゃないです。




心配 お金の管理
資金繰りに苦しんだり、
精神的に辛かったり・・・。




そうなると
お金に左右されて、
視野が狭くなります。




視野が狭くなると
誤った選択をしやすく、
社員の人生を巻き込むことも。





「社長に一生ついていく」も
ステキだけど、




社員をリスクから守ることも
企業の持つべき

優しさだと思うんです。



企業のリスクと
社員の人生は、
分けて考えるべきです!




リスクを取ってまで、
企業と社員が、

お互いにしがみつく必要って
ありますか。




企業のリスクを
社員の老後のリスクに
してはダメです!




今の時代に合った、
退職金の考え方とコンサルを
届けていきます。



じんFP事務所 ホームページ
企業型DC導入サービス、
加入者教育は、コチラからどうぞ!




本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

RELATED POST